趨勢的な傾向

どーいう事なの?傾向を探るサイト

生活

樹木葬墓地の費用いくら?最近お墓を建てない樹木葬が多い理由とは

2017/03/16

自分の死を真剣に考えたことがありますか?

恐らく若い人はまだないと思いますが、
年齢がある程度来ると、
自然と意識してしまいますね。

そして、
そんな時に考えることになるのが、

お墓はどこにするのか?

埋葬と言っても、
一般的なお墓の他にも色々な種類があります。

『樹木葬』なんていうのは、
最近、増えている埋葬の1つです。

聞いたことがない人も、検討しているという人も、
どのようなものか1から紹介したいと思います。

スポンサードリンク

樹木葬とは?

漢字が示す通り、
樹木葬というのは、
木の下に埋葬することを言います。

一般的なお墓の形態とは異なり、
自然に帰ることが出来るということから、
選択する人が増えている埋葬の方法です。

樹木葬を選択する場合、
好き勝手に埋葬する場所を決められるわけではなく、
大きく2つ選ぶことが出来ます。

個別で埋葬されるか、
複数で埋葬されるかです。

 

個別というのは、
一般的なお墓と同じ考え方で、
木の下に個人として埋葬されることになります。

それに対して、
複数というのは、
1つの骨壷に複数人が埋葬されることになり、
この方法ですと、
一度、埋葬されてしまうと
遺骨を取り出したりすることは出来ません。

このように
樹木葬と言っても、いくつか種類が存在します。

 

樹木葬墓地の費用

埋葬方法を考える上で、
1つ気になるのが費用の問題です。

お墓を建てるとなれば、
それなりの金額が必要となるわけですが、
樹木葬の場合はどうなのでしょうか?

あくまで目安ではありますが、
「樹木葬は費用が安い」というのがメリットであり、
一般的なお墓を建てるよりも安く済むことがほとんどです。

具体的な費用としては、
ピンキリの部分はありますが、
安ければ10万円台で済みます。

高いと70万円ぐらいかかるケースもありますが、
平均的な相場として、
一般的なお墓を建てるより安いのは間違いないですね。

ちなみに、
一般的なお墓を建てる場合は、
平均200万円程度の費用ですので、
樹木葬はかなり安いことが分かりますよね。

スポンサードリンク

樹木葬が多くなっている理由とは

どうして、
樹木葬は多くなっているのかというのは、
1つ費用としてのメリットがあります。

一般的なお墓を建てるのに比べて、
ずっと安いため、
費用重視という方には、
非常に都合の良い埋葬方法なのです。

また、
お墓という特殊な施設のために
発生する継承というのも必要ありません。

一般的なお墓であれば、
一族としてのお墓として、
代々継承される必要があります。

それが当たり前だった時代では良いですが、
最近ではそういった継承などは避けられる傾向にあります。

樹木葬はあくまで個人のお墓であり、
管理等についても、
寺院等で行ってくれるケースも少なくないため、
選択されることが増えているのです。

 

樹木葬墓地のメリットデメリット

ここまで紹介した
樹木葬のメリット・デメリットをまとめてみました。

 

メリット

  • 費用が安い
  • 継承を必要としない

 

デメリット

  • 遺骨を取り出すことが出来ない

このように
樹木葬にはメリット、デメリットがそれぞれ存在します。

選択されることが増えているとは言っても、
年配の方からは受け入れられないケースもあり、
それが親族間でのトラブルになる可能性もあるようです。

自分自身がどうなりたいか?

埋葬方法についても、個人だけの問題だと捉えず、
周りの方とよく話し合うことがとても大切です。


 

-生活
-, , ,