趨勢的な傾向

どーいう事なの?傾向を探るサイト

イベント 季節

麻布十番納涼祭りの日程と見どころ!!交通規制や楽しみ方教えます♪

ウキウキ楽しい麻布十番納涼祭

毎年、たくさんの人が訪れるこのお祭りですが、
今年もぜひ楽しんでいって欲しい!

そこで出店経験もある私が、
麻布十番納涼祭の楽しみ方を教えちゃいます。

ぜひぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサードリンク

麻布十番納涼祭りはいつから始まった?


そもそも
麻布十番納涼祭とは
って話ですが、

これはその名前の通り、
麻布十番で行われるお祭りになります。

由来としては、
1967年にまでさかのぼり、
最初は小さな地元のお祭りでした。

それが様々な催しものを巻き込み、
今のような大規模なお祭りとなったのです。

音楽のステージあり、
美味しい食べ物の屋台あり、
子供が遊べるスペースありと、
お祭りの良さが全て詰まっているのが、麻布十番納涼祭りなのです。

 

日程、開催時間、場所は?


気になる麻布十番納涼祭りの日程と開催時間ですが、
毎年だいたい下記の日程で行われます。

  • 日程:2016年8月25日〜30日のうち2日間
  • 時間:15時~21時
  • 会場:麻布十番商店街一帯エリア

かつては、3日間の日程で行われていましたが、
東日本大震災以降、「自粛」ということで
2日間での開催となっています。

東日本も少しずつでは復興が進んでいる中で、
この麻布十番納涼祭も
かつてのように3日間に戻す日が来るかもしれません。

 

見どころ、楽しみ方は?


麻布十番納涼祭の見どころはたくさんありますが、
やはり何と言っても一番は、屋台ではないでしょうか。

食いしん坊な私にとっては、
絶対にはずせないスポットです。

高級レストランの協力の元、
普段は食べられないような名店の味
安く味わうことが出来ます。

また、土地柄、大使館が多いということもあり、
様々な国のレストランがありますが、
そういった各国の味も味わうことが出来ますね。

普段はなかなか食べることが出来ない料理を食べて歩くのが、
一番の醍醐味と言えるでしょう。

くれぐれも食べ過ぎには注意ですよ。
(私は毎年、食べ過ぎです(笑))

スポンサードリンク

 

交通規制について

毎年、多くの人が訪れる麻布十番納涼祭ですが、
延べ人数で言えば、50万人の人が訪れることになります。

その混雑は
もはや異常ともいえるレベルになるわけですが、
そのために交通規制なども敷かれます。

時間帯としては、
14時~21時までとなりますが、
この間は車両通行止めの箇所が出来ますので、注意して下さい。

あまり車で行こうという人はいないんじゃないかと思いますが、
行く場合は駐車場などの準備は入念に行っていたほうが良いです。

 

楽しみ方について

麻布十番納涼祭りの楽しみ方として
時間と休憩場所は抑えておくことがポイントになります。

時間帯としては、
17時30分くらいを境に混雑してきますので、
その前に出来ることはやっておいたほうが良いです。

お店によっては
オープンしていない場合もあるかもしれませんが・・・

また、案外、大切になってくるのが休憩です。

どうしても人混みの中では疲れてしまいますが、
休憩したくても場所もなかなかありません。

そういった時にオススメなのが、
麻布十番一丁目の喫茶店です。

参考に → おいしい珈琲が飲める麻布十番駅の喫茶店12選

程よく落ち着いた雰囲気で、
都会の喧騒を忘れさせてくれますので、
ここでしっかり休息して、
再びお祭りに繰り出しましょう。

 


 

-イベント, 季節
-,